Tマインのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年7月8日 1605 国際石油開発帝石、公募増資で最大5872億円を調達

<<   作成日時 : 2012/03/21 22:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

インサイダー取引ですか。
ファンドマネージャーの損したくない気持ちは何となくわかります。
しかし、これ位の案件なら山のようにあるのでは(氷山の一角)。2733 あらた」とか。
追記:あらたは日経新聞に昇格予測が掲載されたようで、インサイダーではないようでした。

国際石油開発帝石、公募増資で最大5872億円を調達 - MarketNewsline
(7/8 17:13) 国際石油開発帝石 <1605> は8日、上限8万4000株の公募による新株発行、上限8万4000株のオーバーアロットメントによる株式売り出し、8万4000株のオーバーアロットメントによる売り出しに伴う第三者割当増資(割当先は野村証券)の実施を行うことを発表した。



証券取引等監視委員会、インサイダー取引で中央三井アセット信託銀行に課徴金 - MarketNewsline
(3/21 18:43) 証券取引等監視委員会は21日、三井住友トラスト・ホールディングス <8309> 傘下の中央三井アセット信託銀行が2010年7月に国際石油開発帝石株に関連したインサイダー取引を行ったとして、中央三井アセット信託銀行に対して5万円の課徴金納付命令を下した。

証券取引等監視委員会によると中央三井アセット信託銀行の運用担当職員が、2010年7月1日と7日にファンドの運用担当者として行った、国際石油開発帝石株90株の売却と120株の空売りはインサイダー取引に認定されるとしている。

インサイダー取引の事実が指摘されたファンドは「Mitsui Trust Japan Long Short Fund(外国籍投信)」。


画像


闇株新聞 2012年03月23日 何か「すっきり」しない増資インサイダー摘発  その1
 つまり、監視委のコメントとは違い「被害者」は国際石油開発帝石ではなく同社株の既存株主であり、もう1つの「被害者」とされる「日本の株式市場」というのは、数々の制度面の不備を放置して、特に海外の証券会社や(発行会社の株主であったことはなく、増資後も株主ではない)投資家を不当に儲けさせた当局の「言い訳」にすぎないのですが、これらについては次回以降に詳しく解説します。

 今回の摘発はこういった「制度面の放置」に対する批判をかわすために、とんでもなく数多くある類似事例の中から「たまたま、あるいは意識的に狙った」事例をスケープゴートにし、「日本の証券市場にとって前例のない非常に重大な事案」(監視委幹部)に仕立て上げたのです。

 監視委や金融庁にしてみれば、課徴金が僅か5万円であることは問題ではなく(民間企業でないためコスト感覚というものがありません)、摘発したこと自体が「得点」となり、この際、何か政治的に有効利用するはずです。それがAIJ投資顧問事件から世間の注目を遠ざけるためなのか、野村証券を銀行傘下に入れるためなのかは、今のところ不明です


2010年7月本紙指摘! 増資インサイダー取引の“闇”にメス SESC・国際取引等調査室「海外ファンドも調査対象」 「再発防止策を切に願う」(国際帝石)【NSJ日本証券新聞ネット】
 本紙2010年7月13日付1面で指摘した国際石油開発帝石(1605)の増資を舞台とした、一昨年7月のインサイダー取引事件に捜査当局のメスが入り、市場筋の関心を呼んでいる。証券取引等監視委員会(SESC)が21日、中央三井アセット信託銀行に対する課徴金納付命令を勧告したのが発端。もちろん「これにて一件落着」ではなく、東電、相鉄、板硝子などにも連なる“増資インサイダーの闇”に切り込むための一里塚とも目されている。その過程で、関係者への飛び火も想定されるが、昨秋のオリンパス(粉飾決算発覚)、エルピーダ(官製救済破たん)、AIJ(過大な年金運用負担のツケ)などと同様に、積年のウミを出し切るチャンスとみることも可能。災い転じての市場浄化につなげられるか…。


東京電力が29年ぶり公募増資、約5549億円調達 | Reuters
2010年 09月 29日 20:03 JST
 [東京 29日 ロイター] 東京電力(9501.T)は29日、国内と海外で最大2億5415万株の公募増資を実施すると発表した。

画像


Yahoo!掲示板 2733(あらた)
「まちかど」ショック 2012/ 3/10 10:58 [ No.2051 / 2081 ] 反町ッス
コバンザメたちには懐かしい、コバンザメショック再来か。
今日の日経の朝刊マーケット欄の名物コーナー「まちかど」に昇格候補銘柄として「あらた」がとりあげられました。

まったく売り板が薄くて、まだ仕込み途中なのに営業妨害すんなって。
島根銀行のS高ってやっぱりアナウンス効果でかかった。

Yahoo!掲示板 2733(あらた)
Re: 「まちかど」ショック 2012/ 3/12 10:04 [ No.2052 / 2081 ] s​t​o​*​k​e​x​*​r​e​s​*​0​2​
幹事証券のアナリストがインサイダー?


黒崎播磨社員らを起訴 福岡地検、インサイダー取引  :日本経済新聞
2012/3/24 11:33
 黒崎播磨株を巡りインサイダー取引をしたとして、福岡地検特別刑事部は23日、同社営業企画部マネージャー、秋吉晃男容疑者(51)と知人の運送関連会社社長、高山豊容疑者(40)を金融商品取引法違反(インサイダー取引)などの罪で起訴した。


米投資家、インサイダーの疑い=東電増資で、米当局に調査協力要請―監視委 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com
 東京電力が2010年に実施した大型公募増資をめぐり、米国の投資家がインサイダー取引を行った疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が米金融当局に調査協力を要請することが2日、分かった。米投資家は東電の増資に関する未公表情報を代理人を通じて主幹事の野村証券から得て、株価下落を見越し東電株を空売りして不正に利益を得たとみられる。
 増資インサイダー問題では、ヘッジファンドなど海外投資家が増資情報の公表前に大量の空売りを仕掛け、株価が急落するケースが相次いだため、監視委は本格調査に乗り出すことにした。
 ただ、監視委が米投資家を直接取り調べるのは難しいことから、米証券取引委員会(SEC)に関係者の聴取などを求めるもようだ。 
[時事通信社]











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年7月8日 1605 国際石油開発帝石、公募増資で最大5872億円を調達 Tマインのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる