Tマインのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS MVNOの月1000円以下SIMが続々登場

<<   作成日時 : 2012/10/06 12:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月にIIJmioを契約しましたが、その後もぞくぞくと格安SIMが登場。
マイクロSIMが必要になるタイミングで契約変更しようと思います。


1000円以下データSIMはなぜ安い?(R25.jp) - エキサイトニュース
前述したDTIは最安値の一例ですが、その他に月額1000円以下で使い放題のデータ専用SIMには2012年9月現在、以下の種類があります。

・「b-mobile SIM イオン専用」(日本通信/月額980円)下り最大150kbps
・「IIJmioウェルカムパックforイオン ミニマムスタート 128プラン」
 (IIJ/月額945円)下り最大128kbps
・「BB.exciteモバイルLTE 0Mコース」(エキサイト/月額750円)下り最大128kbps
・「hi-ho LTE typeD」(hi-ho/月額980円)下り最大100kbps
※すべて初期費用に3150円が必要。また、追加料金を支払うことで一定のデータ量分だけ
 高速な回線を利用できるオプションが用意されていることが多い。


ASCII.jp:月1000円以下! 激安データ通信SIMについての疑問を解決
 通信速度が100〜200kbps程度に限定されるものの、月1000円を下回る料金で利用できるデータ通信専用の激安SIMが最近話題になっている。料金・サービスの競争が激しくなっているのが、盛り上がりの最大の要因だが、どんな環境で使えるのか、どんな製品があるのか、よくわかっていない人も多いはず。

 今回はそんな月1000円以下のデータ通信SIMについての基本的な疑問を、Q&A形式で解説する。



楽天ブロードバンド LTE!月額980円からLTEの高速通信が使える!
フュージョンがLTEの新サービス、ドコモ網を活用して月980円から  :日本経済新聞
 楽天傘下のフュージョン・コミュニケーションズは2012年10月4日、丸紅と日本通信の合弁会社、丸紅無線通信と組み、NTTドコモのLTE網を活用したデータ通信サービス「楽天ブロードバンド LTE」を始めたと発表した。通信容量や速度の制限方法を工夫し、毎月の利用料を安価に抑えた。

 新サービスでは、利用料が月980円の「エントリープラン」と月2980円の「アクティブプラン」の2種類を用意した。エントリープランは、下り最大75Mビット/秒(上り最大25Mビット/秒)で高速に通信できる容量が毎月200Mバイトまで。200Mバイト超過後は速度が最大100kビット/秒に制限される。容量追加オプションの提供も計画する。


ServersMan SIM 3G 100:ユビキタスプロバイダ DTI
DTI、490円/月からの仮想サーバサービス「ServersMan@VPS」を刷新 - ITmedia PC USER
 ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は9月12日、低価格で利用できる仮想サーバサービス「ServersMan@VPS」のバージョンアップを行った。

490円/月の低価格3Gデータ通信サービス「ServersMan SIM 3G 100」もユビキタスハブ構想実現のための1手段という考えである。


LTE | docomoのSIMカードが最安値 | プロバイダー BBエキサイト
ドコモのSIMカードが月額787円から使える「BB.exciteモバイルLTE」 -INTERNET Watch
 エキサイト株式会社は26日、NTTドコモのLTE網を使用した移動体通信事業サービス「BB.exciteモバイルLTE」を開始した。NTTドコモのXi(クロッシィ)および3G回線の両方に対応し、下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsのデータ通信サービスを提供する。

 料金は“高速データ通信”の使用量別に0MBが787円、500MBが2415円、1GBが2835円の3つの月額プランを用意。通信容量を使い切った場合でも、525円で100MB、945円で200MBの追加容量を購入できる。SIMカード登録手数料は4410円。

 高速データ通信量が0MBのコースは、最大128kbpsの定額使い放題サービス。追加容量を購入すれば他のコースと同様に高速通信が可能。各コースとも高速データ通信量を使い切っても通信不能にならず、最大128kbpsで継続してインターネットを使える。


スマホの月額料金を格安にイオンSIM(月額980円)、音声通話も可能 | b-mobile SIM
10月1日からイオン専用SIMのプラン「XA」とプラン「A」のベース速度が50%アップします!


日本通信、低価格通信の決定版「スマートSIM 980 Turbo」をAmazon.co.jpで販売開始|日本通信株式会社
日本通信株式会社は、低価格通信の決定版、「スマートSIM 980 Turbo」を、9月25日(火)よりAmazon.co.jpにて販売開始します。スマートSIMは、150kbpsの通信速度をベースに、ワンタッチ高速切り替えの機能が使えるスマートなSIMで、月額通信料金は980円です。Turbo Chargeによる高速切り替えも100MBあたり525円で、何度でも切り替えながら必要な時だけご利用いただけます。

































.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MVNOの月1000円以下SIMが続々登場 Tマインのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる